転職サイトを利用して美容外科の求人に応募しました

転職サイトをいくつか選び、会員登録を行いました。

以前はクリニックで仕事をしていたのですが、美容外科での施術などに興味が在り、転職を考えていました。看護師の資格を生かした仕事をしたいと思っていたのと、美容整形などへの興味が在る事からも転職を考えていたのですが、実際求人 を探してみると希望に合うものを見つけることが出来なかったのです。ハローワークの施設の中には求人を探すことが出来る端末が在り、それを利用して検索を行ったのですが、中々見つけることが出来ませんでした。

美容外科 求人 カウンセラー

給料や待遇、休日など色々な条件を付けていたのが良くなかったのか、それともたまたま時期が悪かったのか解りませんが、求人の数が少なく選択肢も少なかったので、別の方法で探してみる事にしました。以前転職をした時に利用していた転職サイトが在る事を思い出したのですが、転職サイトの中には職種に特化した求人を集めている転職サイトが在ります。このようなサイトを利用すれば希望の美容外科への転職も出来るのではないかと思い、早速インターネットを利用して転職サイトをいくつか選び、会員登録を行いました。



セルポートクリニック横浜

美容外科の求人はハードルが高いです。

看護師の免許を取って数年経過して、今までは外科や内科などの経験はありましたが一度美容外科で仕事をしてみたいと考えて色々求人サイトを見ていました。 求人サイトでは、普通の病院に比べるとお給料が高めでした。 募集要項では勤務時間は10時から21時と普通の個人病院や夕方までの仕事とは違い、夜が遅いかなと感じました。 現場ではどのような事をするのか、だいたいは予測はつきましたが細かな事まではわからずに一度面接に行って確認する必要があると感じ、 気になるところに面接の電話をかけました。 病院へは、インターネットからの専用ホームページから求人募集のページがあったのでそこから電話をかけました。 面接日程と時間を言われて、数日後に面接になりました。 面接の履歴書は病院が最先端なので、パソコンで履歴書を作成して、今までの経歴を細かく記載して準備しました。

面接では40代ほどの若い先生と、50代後半の女性がいて少し緊張した雰囲気で始まりました。 大きな病院なのでスタッフは10数人いて経験者は半分、残りは未経験者でした。 現場では若い人が中心となっているとの事でなかなかハードルが高いと感じました。 手術は目の二重術や目頭切開、鼻を高くする手術、骨格の手術、脂肪吸引など美容外科で行われるすべての手術をしているようでした。 若いのでどの人も飲み込みが早く、はじめは全くできなくてもすぐに手術介助などできるようになるとの事でした。 手術だけではなく、手術後の機械の洗浄、滅菌や機械だし、患者さんの術中の経過や観察、色々なことが必要でした。 手術方法はたくさんあり、それによって薬剤や機械は違ってくるので、暗記力が必要となります。 その点でも若い柔軟な対応が必要であると言われました。

一度家に帰り、果たして自分にでいるかどうか一つ一つ面接で説明を受けたところと自分の中で確認していきました。 外科の経験はありますが、小さな虫垂炎や内視鏡程度しか経験はなかったので、手術介助に自信がありませんでした。 年齢的にはまだ若い部類には入りますが、もともとどんくさいのでやはり私にはハードルが高すぎるかなと感じました。

大きな美容外科だけでなく、比較的大きな手術が少ないクリニックへも面接をお願いしました。 小さなクリニックで経験をつけてから、大きなクリニックへ行くのもありだと感じだからです。 面接では、30代後半の看護師さんと、年配の男性の医師がいて色々話をしてくださいました。 10人くらいのスタッフがいて働いているとの事で、はじめは未経験の人が多いとの事でした。 手術は目の二重術や、ピアスの穴、外反母趾や巻き爪、ヒアルロン酸の注射などで大きな手術はなく、一か月もあれば覚える事ができると言われました。 将来的には美容整形で経験を付けて働いていきたいと話すと、先生は病院とは違い、美を追求する場で病気を治療する看護ではなく、また違った看護が必要になってきて、 それは個人個人やり方が違うので自分で勉強しながら見つけていくことが大切だと言われました。 美容整形という場で患者さんが、いかに安心して手術を受けられるか、また術後のメンタルのフォローや経過観察な今まで経験したことのないスキルが必要なので、 教科書には載っていない看護が必要だと感じました。

結局、美容整形で就職が決まりましたが、2か所面接に行って良かったと感じました。 色々な方面から話を聞くことができ、自分に足りない部分や、働いていけるかを自分の中で確認することもできたので、 長く働いていくためにも十分な知識を得る事が必要だと感じました。 美容外科の求人はハードルは高いですが、コツコツ時間をかけてこの仕事を覚えていきたいと考えています。